一般財団法人 自動車利用者保護機構

有償運送


 有償運送許可証講習会を下記の通り開催いたします。新規に取得をお考えの方および、期限切れに伴い再取得をご検討の方が対象です。多数のご参加をお待ち申し上げております。

日程・開催場所

【東京会場】
●日 時
6月16日(金)10:30~16:00 (受付開始10:00~) ※受講申込締切:6月3日(土)
●場 所
保険毎日新聞社7階
東京都千代田区岩本町1-4-7
JR山手線・中央線神田駅南口徒歩7分 (地図はこちら)
TEL:03-5829-9956 FAX:03-5829-9965

【福島会場】
●日 時
8月24日(木)10:30~16:00 (受付開始10:00~) ※受講申込締切:7月25日(火)
●場 所
郡山ユラックス熱海
福島県郡山市熱海町熱海二丁目148-2 (地図はこちら)
TEL:03-5829-9956 FAX:03-5829-9965

当日の行事(各会場共通)

  • ・有償運送許可証講習会
  • ・ロードサービスに必要な備品の展示 ※講習会の空き時間にご見学ください。

有償運送許可証交付条件

  • 1. 国土交通省が指定する要件を満たす団体が実施する研修及び指導を受けていること
  • 2. 有償運送許可を得ようとする車積載車について、被害者一名当たりの補償額を無制限とする対人賠償保険又は共済に加入していること

有償運送講習会の内容(各会場共通)

  • 1. 「許可条件」等排除業務の主旨について
  • 2. 排除業務作業及び安全運転の基礎知識、基本的な動作に関することについて
  • 3. ハイブリッド車等特別な注意が必要な車両の取扱いについて
  • 4. 関連法規について
  • 5. 講習確認テスト

許可期間

3年

許可対象となる排除業務の範囲

  • ●搬送する物の種類
    • 道路上の事故車及び故障車
  • ●搬送区間
    • 道路上の現場(原則として有償運送許可を受けた運輸支局(運輸監理部を含む。)管内に限る。)から、最寄りのディーラー、整備工場、車両置場等まで

募集人数(各会場共通)

先着20名

申込方法

受講をご希望の場合は下記のご案内を印刷し、3ページ目の参加申込書に必要事項を記入の上、一般財団法人自動車利用者保護機構 有償運送許可証講習会事務局宛にFAXにてお申し込みください。

有償運送許可証講習会(東京会場)のご案内

有償運送許可証講習会(福島会場)のご案内

FAX送信先:
一般財団法人自動車利用者保護機構 有償運送許可証講習会事務局
FAX:03-5829-9965

講習会受講対象者

多くの事業者様にご参加いただきたいため、1社につき1名様限りとさせていただきます。(ロードサービスに関する安全対策等も学びますので、ロードサービス責任者・管理者が適任です。)

受講料(各会場共通)

10,000円(テキスト・昼食代を含む)事前にお振込みください。
振込先: 三菱東京UFJ銀行 日比谷支店 普通 0111746 一般財団法人自動車利用者保護機構

有償運送許可証申請代行は1台につき3,000円 ※講習会当日に申し受けます。

持参品(各会場共通)

1. 自家用自動車有償運送許可申請委任状(記入例を参考にご記入ください)

申請委任状

申請委任状【記入例】

※ご自身で申請される方は必要ありません。『研修の受講状況』の必要事項をご記入の上ご持参ください。

2. 有償運送許可証【様式1-2】(記入例を参考にご記入ください)

有償運送許可証

有償運送許可証【記入例】

3. 車検証(写し) 1部

4. 任意保険の証書(写し) 1部(対人賠償無制限が確認できるもの)

5. 現在運輸支局から発行されている有償運送許可証の写し(継続更新の方のみ)

1〜5の書類は、申請台数1台につき1部必ず必要となりますので、講習会当日はお忘れにならないようお願い致します。

ご自身で申請される場合は、受講証明書へ社名を記名押印頂きご持参ください。

受講証明書

受講証明書【記入例】

当日、受付にて出席される方の名刺をご提出いただきますので忘れずにお持ちください。

備考

  • 宿泊費・交通費は各自ご負担いただきますようお願い致します。
  • 本講習会申し込み後、諸事情によりキャンセルされる場合は、早めにご連絡頂きますよ うお願い致します。講習日当日の3日前までにご連絡頂けなくキャンセルとなった場合は、 キャンセル料(1000円)を請求させて頂きますのでご了承ください。
ページトップへ